優良工事事業者表彰式

昨日の14時より下関市生涯学習プラザ(通称:ドリームシップ)

1階海のホールにおいて、第1回目となる下関市優良工事事業者

表彰式が開催されました。参加依頼の案内を頂いたのですが、

当日行って頂いた資料中の表彰基準の内容を確認してみると…

下関市に本店がある事業者のうち、次の用件のいずれかに該当

する事業者から受賞事業者が選考される。とありました。


1.前年度完成した請負代金額が500万円以上の工事で、工事成績

評定店が80点以上の工事を施工した事業者

2.前年度完成した請負代金額が500万円以上の工事で、工事成績

評定店が75点以上の工事を同一工種で複数施工した事業者

3.前年度完成した工事の品質、施工状況が特に優れており、表彰に

値すると認められる工事をした事業者

4.前年度に施工困難な工事、災害対応の工事等を施工したことにより

市に貢献し、表彰に値すると認められる事業者


以上が適用基準となる事業者で、土木一式、建築一式、とび土工・

コンクリート、電気、管、舗装、造園など多岐にわたる多くの事業者が

表彰の為にステージに上がっていました。知り合いの業者の方も、結構

いらして、来年以降はギャラリーではなく、いつの日かこの壇上に

上がりたいなぁ!と思った昨日の表彰式でありました。

Wakamatsu News-Report !!

家づくりを主として、旬なネタを様々な角度から、色々と発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

あいうえお テストテスト