神事のはしご

9月25日の日曜日は、これから新しく始まる新築工事物件の現場にて地鎮祭と

新築工事前に10月初旬から始まる解体工事の御払いお鎮めという事で、神事が

2件重なっていました。2件の神事も時間が多少ずれていた事もあり、何とか

カツカツ頭の中に思い描いていた時間通りに、2件ともに間に合う事が出来

ました。こういう時のぴしゃり感ってすごく満足感というか充足感というのか

思わず笑みがこぼれるくらい納得のいくものであります。

これから始まる工事に胸をわくわく躍らせながら、神の力が降臨したのか、

迫りくる困難に立ち向かう力がふつふつと湧いてきたように感じたところです。


それから次に続く住宅新築工事のプランも色々と頭の中で思考を巡らせながら、

こうしたらもっといいものになるのになぁ!?とかここはこうでしょ!とか自分自身で

あれこれ考えながら無い知恵を振り絞ってスケッチを描いています。力作に仕上がる

事を夢見ながら日々現場・事務方に勤しんでいます。

また店舗改修の現場では壁のタイル張りも順調に進んでいるようで、今日も職人さんが

休日返上で張り込んでました。仕上がりが楽しみですが、懸念材料もあったりします。

どうやって切り抜けようか、こちらも思案中です・・・・とほほ

Wakamatsu News-Report !!

家づくりを主として、旬なネタを様々な角度から、色々と発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

あいうえお テストテスト