表現力向上セミナー

昨日は福岡市で行われた省エネ住宅の第一人者でもある野池政宏氏の

表現力向上セミナーに参加してきました。

世間一般ではZEH・ZEHと騒がしく動いてるけど、実際に建築する

お家はパッシブZEHにしなければ意味がない。と言われていました。

ZEHに関して言えば、お金の話しか出てこないが、やれ補助金を

もらえますとか、光熱費が太陽光でトントンになりますとか、そんな

話ししか聞こえてこないので、本質を見失ってるような気がするとも。


もっと違う目線で家づくりを考えて行かなければいけないのではないかと

真剣に思うようになりました。


建築計画段階からパッシブプランを考え、それをお客様にどう伝えるか

そこが非常に重要なポイントになってくるのだと。。。

居住空間を快適に捉える意味でも、風の通り、太陽光の差し込みなどに

よる暖涼感のある家を建てなければ意味がないのだと。。。

補助金云々思ってたふしがあったので、反省しきりです(;´Д`)


今後はパッシブ設計に注力し、常に表現力を磨きたいと思っています。

そんなに簡単には行かないだろうな!?

前進あるのみです…

Wakamatsu News-Report !!

家づくりを主として、旬なネタを様々な角度から、色々と発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

あいうえお テストテスト