基礎コンクリート打設

昨日は上天気の中、べた基礎底盤のコンクリート打設を朝のトッパチから

行いました。ポンプ車で所定の位置へコンクリートを圧送するのですが、

すごい施工能力で、2時間弱で15立米を打ち終わりました。昔の事を回想

すると、ひと昔前は手打ちで一輪車を押してやっていたのかと・・・

日進月歩で進む建築現場の進化というものを唐突に感じてしまいました。

これからもどんな文明の利器が出てくるのかと、ワクワクしてきます。


そんな中、今日は私の知人で一つ年上の先輩の命日でもありました。

JC時代にはすごくお世話になった方で後輩の面倒見の良いとてもナイス

ガイなそんなステキな先輩でした。一年前の2月初旬くらいの時期の現場では

仕事上のお付き合いもあり、電話で話しては良く他愛もない笑い話をしたりと

・・・月日の経つのは本当に早いものです。今現在生かされている事に感謝

しつつ、また今度お参りして近況報告などして来たいと思います。

さあ、明日からまた気合を入れて頑張ります。

Wakamatsu News-Report !!

家づくりを主として、旬なネタを様々な角度から、色々と発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

あいうえお テストテスト