パネル納め

高断熱材を活用した住宅である為、壁体内にパネルを納めるのに

一苦労あります。色々と納まりを考えながら順番通り進めて行きます。

順番を間違えると、大変厄介な事になりますので慎重に進めなくては

なりません。パネルを納めたらやっと屋根仕舞いや金物関係の工事に

移る事ができます。硬質ウレタンフォームの断熱材なので、原則は

無結露なのですが、万が一にでも結露したとしても、腐れやカビなどと

いった住宅につきものである諸々の不安は皆無となります。非常に

よく考えられた工法だと妙に感心してしまいます。


これからサッシ取付外壁下地などの施工を進めて行きますが、今後とも、

けがなく安全に…を心がけて工事進捗を図りたいと思います。

Wakamatsu News-Report !!

家づくりを主として、旬なネタを様々な角度から、色々と発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

あいうえお テストテスト